ご挨拶

 高知県高知市の織田歯科医院では虫歯や歯周病治療、補綴(詰め物、被せ物、入れ歯、インプラント)治療などを行っています。

 虫歯や歯周病は完全に治癒するわけではありません。削ったところは人工物になりますし、歯周病で失った骨は普通は戻ってきません。虫歯にならない、歯周病にならない、というのが最も重要です。また、なってしまった場合はできるだけすぐに治療をうけて、そこから進行しないようにしなければなりません。一度治療すると再度虫歯や歯周病にならない、と思っている患者さんは案外多いですが、比較的容易に再発します。

 そのため、当院では予防に重点をおいています。虫歯や歯周病の原因は様々ですが、患者さんが出来る事はしっかりした歯磨きとバランスの良い食習慣となります。歯磨きは毎日3回やっているという方でも綺麗に磨けている人は案外少ないです。また、1人1人歯並びが違うので磨き方も変わってきます。当院では歯磨き指導に力を入れております。虫歯の予防にはフッ化物入りの歯磨き粉も重要です。

 予防や再発の防止には、定期的な受診が非常に重要です。歯周病や神経のない歯の虫歯は痛みなく進行し、症状を自覚したころには重症ということ事はよくあります。そのため、症状がない時期に検査を定期的にうけて進行していないか、また治療の必要があるかないかを検討していく必要があります。痛くなるまで受診しないというのはお勧めできません。

 最近では、高齢者の方々の口腔周囲の機能低下に対するアプローチに関しても積極的に介入できるように体制を整えつつあります。 また、医療連携についても積極的に推進していきたいと思っております。基礎疾患の多い患者さんの治療や周術期の管理などにも力をいれています。
 当院は明治19年(1886年)より続いております。その変遷の中で日々進歩する技術を取り入れ、毎日の食事が楽しくなるように治療や指導を行っております。お悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

新型コロナウイルス、インフルエンザに関する注意事項

風邪様症状や体調不良の方、味覚、嗅覚異常などを感じている、感染者と濃厚接触の疑いがある方などは予約を変更し来院を控えて頂くようお願いいたします。体調が少し悪い状況での来院は控えてください。事前に検温して平熱であることをご確認ください。発熱がある場合には診療をお断りさせて頂きます。

注:当院には基礎疾患のある高齢者の方も多く来院されます。待合室でのマスクの着用と手指の消毒を継続してお願いします。

当院スタッフは6、7回目接種を受けております。

マイナンバーカードについて

当院はマイナンバーカードによる資格確認を行っております。しかし、数は少ないですがマイナンバーカードに登録されている情報に不備がある場合もあります。そのため、当面の間マイナンバーカードと保険証両方お持ち頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。保険証は最大で後20か月ぐらいしか使用できない予定ですので、いまのうちにマイナンバーカードによる資格確認を一度試してみた方がよいと思います。

保険証、マイナンバーカードの両方で資格が確認出来なかった場合、その日の保険診療は10割負担となってしまいます。所持金の都合で治療内容が大幅に制限されるなどといった不本意な事象が起こっておりますので、ご注意ください。

休診・不在情報

祝日、土曜午後、日曜日:休診

6月28日、29日 院長出張のため不在

8月9日~13日 夏期休業

最新記事

MENU
PAGE TOP